宮城県(平成29年度外国人観光客受入環境整備促進事業補助金)

宮城県では,震災前の水準まで回復してきた外国人観光客のさらなる誘客や,2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの受入環境整備の一環として,県内の宿泊施設や観光集客施設及び特定の車両に無料公衆無線LANの設置や外国語表示等の整備を行う事業者の皆様を支援しています。

管轄 宮城県観光課 観光企画班
ステータス 募集期間終了
補助金・助成金名 平成29年度外国人観光客受入環境整備促進事業補助金
概要 宮城県では,震災前の水準まで回復してきた外国人観光客のさらなる誘客や,2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの受入環境整備の一環として,県内の宿泊施設や観光集客施設及び特定の車両に無料公衆無線LANの設置や外国語表示等の整備を行う事業者の皆様を支援します。
対象者 宮城県内の次の施設に,無料公衆無線LANを新設又は外国語表示による整備を行う事業者 ※民間の方で,個人,法人の別は問いません。

1ホテル,旅館及び簡易宿所営業の施設(ロビー,客室,食堂,宴会場など)
2知事が特に認める観光集客施設 ※お問い合わせください
3一般旅客自動車運送事業に使用する車両(乗車定員11人以上)

補助額 100万円。ただし,一般旅客自動車運送事業に使用する車両に対しては下記のとおり。

2つ以上の異なる市町村に所在する県内観光地に停車して運行するもの:200万円
県内観光地に停車し他県まで運行するもの:350万円

補助率 補助対象経費の 1/2以内
時期 平成29年7月24日(月曜日)~平成29年10月31日(火曜日)( 受付時間:午前9時~午後5時 )

※土・日・閉庁日は受付できません。
※募集期間中であっても補助額が予算額に達した時点で,受付を終了いたします。

交付決定 審査のうえ,予算の範囲内で決定します(随時審査し,決定します)。
詳細・Webサイト 宮城県 平成29年度外国人観光客受入環境整備促進事業補助金について




【 オリジナル制作 】言葉を厳選してカスタマイズします

オリジナル指さし会話制作

企業ロゴマークや地図やフロアマップなどオリジナルでカスタマイズしてお作りいただけます。アプリ、指さしシート、ちびゆびなどご利用にあったプランをご提案いたします。
店舗等でのご活用のほか、社員・スタッフの方向けの語学教育ツールやお客様に配布するノベルティにも最適です。
【オリジナル制作商品】
指さし会話シート、アプリ(iOS,Android)、ポケットマップ、ちび指さし会話、音声ペン、パンフレット、クリアケース、手帳、カレンダー、時刻表、マップなど
オリジナル指さし会話制作について



■指さし会話帳について
話したい単語を話し相手に見せながら指さすだけで、世界中の人たちとコミュニケーションがとれる!
書籍累計 510 万部突破のベストセラー旅行会話集『旅の指さし会話帳』、アプリシリーズ累計 370 万ダウンロードを超える旅行会話ツールの決定版です。
現在は旅行会話だけでなく、インバウンド対策ツールとしても力を入れています。

この商品に関するお問い合わせ・資料請求・無料見積もり
メールフォームからのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求・無料見積もり

お電話でのお問い合わせ
03-3358-0231
(平日9:30~18:30)