【国・地方自治体】商店街・NPO法人様 外国人観光客受入れコミュニケーションツール「ご当地 指さし会話」

インバウンドビジネスで地域活性化!「ご当地指さし会話」で訪日外国人観光客をおもてなし!アプリもおまかせ!

指さすだけで伝わるから、外国人観光客も安心!

国・地方自治体・各商店街様向け「ご当地指さし会話」4コママンガ

6年後の東京オリンピックに向けたインバウンドビジネスの市場規模は3兆円を超えるとも予測されるなか、既に各地で様々なインバウンドビジネスがスタートしています。
特に訪日外国人観光客による地域の活性化や、ショッピングマネーによる市場の活性化を目指す自治体や商店街は、このチャンスに乗り遅れまいと、それぞれに取り組みを開始しています。
弊社で制作する『ご当地指さし会話』では、英語をはじめ、中国語、韓国語、フランス語…など、日本語に不慣れな外国人のお客様への接客において、よく使われる言葉を厳選し、シーン別に収録できるため、導入された各現場ではスムーズな接客対応が可能となります。

また、現状、訪日外国人向けに作成されている外国語版の観光パンフレット等は、日本の国内で配布されているものがほとんどです。
しかし、外国人も日本人と同様、海外旅行に行く時は事前に観光ガイドやインターネットで予習をしたうえで来日しますので、来日前にアピールできるといいですね。

そこで、この度、指さし会話帳アプリと海外に配信できる多言語版電子パンフレットを組み合わせ、来日前の観光PR媒体と来日後のコミュニケーションツールをひとつにパッケージングした、新たなインバウンドソリューションアプリを開発しました。
このアプリをダウンロードすることで、外国人観光客は来日前には日本を予習することができ、来日中には、『指さし会話帳』を使って日本人とコミュニケーションをとることが可能となります。

『指さし会話帳』はユーザーインターフェイスを変えずに15年以上も発行され、実は海外でも広く知られている、日本人と訪日外国人とのスタンダードなコミュニケーションツールです。
外国人観光客を受け入れる側も、『指さし会話帳』を使って接客することで、外国人が訪れやすい街つくりが可能となります。
2020年の東京オリンピックを控え、さらに拡大するインバウンド市場。
増加する外国人観光客を呼び込むためのPRと、接客向上の一助に「指さし会話帳」とアプリをぜひご活用ください!



「ご当地指さし会話」だからできるスゴ技!

  • 1. 多言語指さし会話、地図、案内(ガイド)を盛り込んだおもてなしツールを制作できます!
  • 2. プロ監修の正確な翻訳とわかりやすいイラストつきで伝えたい言葉をタッチするだけで会話ができるので、どなたでも簡単にお使いいただけます。指さしアプリの場合、全フレーズ音声付き!
  • 3. 商店街、地域振興スタッフ向けの語学教育ツールとしても役立ちます。
  • 4. 海外配信用の多言語版電子パンフレットと組み合わせ、訪日予定外国人に来日前からアプローチ!
  • 5. 完全無料見積もりなので、お気軽にご相談ください。

オリンピックに向け、訪日予定外国人へアプローチ。受け入れ側のおもてなしの気持ちを橋渡し!



印刷でもアプリでも!お好みでカスタマイズできます!

【 オリジナル制作 】言葉を厳選してカスタマイズします

オリジナル指さし会話制作

地図やフロアマップなどオリジナルでカスタマイズしてお作りいただけます。アプリ、指さしシート、ちびゆびなどご利用にあったプランをご提案いたします。
オリジナル指さし会話制作について




この商品に関するお問い合わせ・資料請求・無料見積もり
メールフォームからのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求・無料見積もり

お電話でのお問い合わせ
03-3358-0231
(平日9:30~18:30)