• Home »
  • お知らせ »
  • 日本民営鉄道協会様「地方民鉄向けの5カ国語・指さし会話シート 第三弾を作成!」ニュースリリース配信

日本民営鉄道協会様「地方民鉄向けの5カ国語・指さし会話シート 第三弾を作成!」ニュースリリース配信

一般社団法人日本民営鉄道協会様のニュースリリースに指さし会話シートが紹介されました。(平成29年7月12日)

以下、原文より抜粋。

地方民鉄向けの5カ国語・指さし®会話シート 第三弾を作成!
~『駅周辺案内編』・『利用マナー&フレーズ集編』 ~

日本民営鉄道協会(東京都千代田区)では、訪日外国人(インバウンド)が地方民鉄を利用する際の便宜を図るため、多言語対応の接客用質疑応答集『民鉄駅員の指さし®会話シート』(別紙1)を作成し、協会に加盟している地方民鉄56社(別紙2)に提供します。
近年、訪日外国人観光客の急増に伴い、地方民鉄の有人駅においても、鉄道の利用、きっぷの購入などについて、外国語による質問を受ける事例が増えています。
このような現状に配慮し、当協会では、地方民鉄の現場(例えば、有人駅の改札口・きっぷ売り場・プラットホームなど)における“訪日外国人の受入体制”をグレードアップするため、会員各社のニーズや諸情勢の変化などを踏まえつつ、平成27年度から3カ年計画で、多言語対応の接客用質疑応答集(Q&A)の作成に取り組んでいます。
今年度はその最終年度にあたり、このほど第三弾の『駅周辺案内編』・『利用マナー&フレーズ集編』が完成しましたので、当協会では、本年7月上旬から、順次、地方民鉄56社の主要有人駅に向けて提供を開始します。

(1)構 成
   会話シート(A4判/ラミネート加工):2枚(2種類)

(2)対応言語 5カ国語(英語・中国語〔簡体字/繁体字〕・韓国語・タイ語)

(3)特 徴
➀ 『駅周辺案内』の特徴
・外国人旅行者から、比較的多く尋ねられる施設などを掲載した。
また、地図を見ながら案内できるよう、「右」「左」などのワードも掲載した。
➁ 『利用マナー&フレーズ集』の特徴
・ホームなどで禁止されている行為をイラスト付きで掲載した。
・フレーズ集では、それぞれの外国語表記の下に読み方を付け、係員が声に出し呼びかけることができるようにした。
*翻訳・制作は株式会社情報センター出版局に委託。「指さし」「YUBISASHI」は同社の登録商標。
「YUBISASHI」は国際商標登録済み。

民鉄駅員の指さし会話シート『駅周辺案内編』『利用マナー&フレーズ集編』イメージ

一般社団法人 日本民営鉄道協会の会員(※大手民鉄16社を除く)
地方民鉄56社
(東北地区)
弘南鉄道、津軽鉄道、青い森鉄道、岩手開発鉄道、仙台空港鉄道、福島交通
(関東地区)
ひたちなか海浜鉄道、上信電鉄、上毛電気鉄道、秩父鉄道、
新京成電鉄、関東鉄道、銚子電気鉄道、小湊鐵道、山万、高尾登山電鉄、江ノ島電鉄、
湘南モノレール、箱根登山鉄道、 富士急行
(北陸信越地区)
アルピコ交通、上田電鉄、長野電鉄、富山地方鉄道、万葉線、北陸鉄道
(中部地区)
伊豆急行、伊豆箱根鉄道、岳南鉄道、大井川鐵道、遠州鉄道、豊橋鉄道、
三岐鉄道、福井鉄道、えちぜん鉄道
(関西地区)
京福電気鉄道、叡山電鉄、嵯峨野観光鉄道、北大阪急行電鉄、泉北高速鉄道、水間鉄道
和歌山電鐵、紀州鉄道、能勢電鉄、神戸電鉄、山陽電気鉄道
(中国地区)
岡山電気軌道、水島臨海鉄道、広島電鉄、一畑電車
(四国地区)
高松琴平電気鉄道、伊予鉄道、とさでん交通
(九州地区)
島原鉄道、長崎電気軌道、熊本電気鉄道
(※大手民鉄16社)
東武鉄道、小田急電鉄、京王電鉄、西武鉄道、東京急行電鉄、京浜急行電鉄、京成電鉄、相模鉄道
東京地下鉄、名古屋鉄道、近畿日本鉄道、阪急電鉄、阪神電気鉄道、京阪電気鉄道、南海電気鉄道
西日本鉄道



プレスリリースはこちら(PDF)


【参考】



公共交通機関用「接客指さし会話」制作について >>


■指さし会話帳について
話したい単語を話し相手に見せながら指さすだけで、世界中の人たちとコミュニケーションがとれる!
書籍累計 510 万部突破のベストセラー旅行会話集『旅の指さし会話帳』、アプリシリーズ累計 370 万ダウンロードを超える旅行会話ツールの決定版です。
現在は旅行会話だけでなく、インバウンド対策ツールとしても力を入れています。

この商品に関するお問い合わせ・資料請求・無料見積もり
メールフォームからのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求・無料見積もり

お電話でのお問い合わせ
03-3358-0231
(平日9:30~18:30)