大田区様(セミナー:指さし会話帳の活用方法/講師派遣)

株式会社情報センター出版局(当社)は、大田区ウェルカムショップ向けに開催された「外国人旅行者等おもてなしハンドブック活用セミナー」において講演をおこないました。

大田区(外国人旅行者等おもてなしハンドブック活用セミナー)

セミナー会場の様子



<外国人旅行者等おもてなしハンドブック活用セミナー概要>

対象:大田区ウェルカムショップ様 およそ20名

場所:大田区会議室

プログラム
・講演(おもてなしハンドブック制作意図について)
・講演(指さし会話帳活用方法について)
・質疑応答
・情報交換会

時間: 約2時間

おもてなしハンドブックに掲載されている「接客指さし会話帳」について、当社インバウンドソリューション担当より、「指さし会話帳」の特長や、現場で導入する際のコツ、他社での活用事例などに関してお話いたしました。

参加者の方々の声

・最近、サイト予約を多言語対応させたことで外国人客の来店数が増えているため、指さし会話帳の活用機会が広がりそう。(日本料理店・店主様)

・今回のコンセプトの1つでもある「まずは伝えてみようとすることが大切」という点に共感。実際に接客をしていてまさにその通りだと思う。(寿司店・店主様)

弊社インバウンドソリューション担当のコメント

語学に対して苦手意識がある場合も、まずは「指さし会話帳」を使いながらコミュニケーションを取ってみることが大切であり、その姿勢がおもてなしの第一歩になるのではないかということを、これまでの事例も交えながらお伝えさせていただきました。


セミナーでご案内させていただきました

大田区の商店街事業者様(接客指さし会話帳)

おもてなしハンドブック内「接客指さし会話帳」
詳しくはこちら >>


セミナーでのお声からできました

「指さし会話帳で話せます」ステッカー

「指さし会話帳で話せます」ステッカー
詳しくはこちら >>

インバウンド(訪日外国人観光客)対策セミナー・研修 >

セミナー・研修に関するお問い合わせ・無料相談

■ メールフォームからのお問い合わせ
問い合わせ・無料見積り


■ お電話でのお問い合わせ
03-3358-0231
(平日9:30~18:30)