「インバウンド対策セミナー」開催!

株式会社情報センター出版局(当社)は、今年、オリジナルの「指さし会話」を導入いただいた企業様を対象に、約2時間のセミナーを開催しました。

当日は実際に「指さし会話帳」を使いながら、外国人のお客様をいかに接客・対応すればよいのか、効果的な方法をレクチャー。

日本人が外国人に対して誤解しがちな点や、接客のコツや秘訣について、外国人講師が解説しました。

これまで外国人のお客様が来るたびにオドオドしていたという方も、セミナーに参加したことで「外国語が話せなくても今後はきちんと対応できそうです」と自信を持っていただけました。


インバウンド対策セミナーの様子

セミナー概要

【プログラム】

・訪日外国人の増加とインバウンド対策の必要性について説明
・道案内、接客、緊急時の対応など、各状況に応じた「指さし会話帳」の使い方を実演
・外国人のお客様の傾向と対策
・外国人に対する日本人の大きな誤解
・質疑応答

※セミナーの内容は、飲食店、小売店、宿泊施設、商店街など、業種によってアレンジ可能です。


参加者の声

● 外国人講師と接して練習できたのでよかったです。楽しく受講することができました(50代・男性)

● 外国人のお客様がいると不安でしたが、今日のセミナーで、落ち着いて対応すれば大丈夫だということがわかりました(20代・男性)


インバウンド対策セミナーの様子

「指さし会話帳」を使って外国人講師と会話のやりとりすることで“度胸”がつきます。

インバウンド対策セミナーの様子

インバウンド対策としてなぜ「指さし」が使えるのか、参加者一人ひとりに解説します。




インバウンド(訪日外国人観光客)対策セミナー・研修

セミナー・研修に関するお問い合わせ・無料見積もり

■ メールフォームからのお問い合わせ
問い合わせ・無料見積り

■ お電話でのお問い合わせ
03-3358-0231
(平日9:30~18:30)