いわき市国際交流協会様(指さし会話シート)

株式会社情報センター出版局(当社)は、福島県いわき市様向けの「指さし会話シート」を2種制作いたしました。
1つ目の「観光編」には、市内の宿泊施設や飲食店、小売店といった現場ごとに使える接客フレーズをまとめ、
おすすめの観光地へのご案内やトラブル対応など、業種を問わず活用できるような内容も盛り込みました。
外国人観光客の受入環境整備の一環としてご活用いただいております。

2つ目の「医療・防災編」には、緊急時の避難誘導や病気・ケガの症状を確認する際に使えるフレーズをまとめました。
とっさの対応が必要な時、言葉の通じない外国人観光客とも慌てずにやり取りができるよう、
「体の部位」「症状」「気持ち」をカテゴリごとに分け、「足」「痛い」「病院に行きたい」といったように
言葉を組み合わせることで、スムーズにコミュニケーションを図ることができます。
この他、日本ならではの標識のご案内や、多言語で情報提供しているWEBのQRコードなども掲載し、
外国人観光客を情報弱者としないようにする支援ツールの役割も果たしております。

<観光編>
【仕様】A3判(裏表)PP加工
【言語】 英語・中国語簡体字・繁体字・韓国語

いわき市国際交流協会様(指さし会話シート 観光編)

<医療・防災編>
【仕様】A4判(裏表)PP加工
【言語】 英語・中国語簡体字・繁体字・韓国語

いわき市国際交流協会 医療・防災編



国・地方自治体様向け「指さし会話」制作について >>



■指さし会話帳について
話したい単語を相手に見せながら指さすだけで、世界中の人たちとコミュニケーションがとれる!
書籍累計 510 万部突破のベストセラー旅行会話集『旅の指さし会話帳』、アプリシリーズ累計 370 万ダウンロードを超える旅行会話ツールの決定版です。
現在は旅行会話だけでなく、インバウンド対策ツールとしても力を入れています。

この商品に関するお問い合わせ・資料請求・無料見積もり
メールフォームからのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求・無料見積もり

お電話でのお問い合わせ
03-3358-0231
(平日9:30~18:30)