府中観光協会様(ラグビーW杯向け指さし会話帳・飲食接客シート)

株式会社情報センター出版局(当社)は、府中観光協会様へラグビーW杯向け指さし会話帳と飲食店向け接客シートを制作いたしました。
府中市の職員やボランティア、また学生の方々に気軽に海外の観光客とコミュニケーションを取ってもらうため制作されました。
飲食店向けにも接客で使える指さしシートを制作いたしました。

府中市では2019年9月20日から味の素スタジアムにて、ラグビーW杯が行われます。
また強豪国であるフランス、イングランド代表のキャンプ地にもなっています。
W杯期間中は様々な国からたくさんのサポーターが府中市にいらっしゃいます。

市内での基本的な対応をはじめ、府中市の見どころや災害時の対応、
また学生の皆様が海外からのお客様とコミュニケーションをとってグローバルな第一歩を踏み出す一助となるよう、
出身国やラグビーの話題など簡単な会話ができるページが作られています。
対応言語も8言語で、そのすべてに指さし会話帳ではお馴染みのカタカナルビが付けられて、カタコトでもその国の言葉で挨拶ができます。

府中観光協会様 ラグビーW杯向け指さし会話帳・飲食接客シート

持ち運びのしやすいポケットサイズの会話帳と、飲食店で使えるシートをご用意致しました。

<指さし会話帳>
■ 仕様
○ サイズ:A6判 56ページ
○ 言語: 英語・中国語簡体字・繁体字・韓国語・タイ語・フランス語・ドイツ語・スペイン語

■ 内容
・あいさつ・府中市について・乗り物、街中、施設の案内・買い物・食べる・スポーツ・ラグビー・トラブル・災害

<指さし会話シート>
■ 仕様
○ サイズ:A3判 1ページ
○ 言語: 英語・中国語簡体字・繁体字・韓国語・タイ語・フランス語・ドイツ語・スペイン語

■ 内容
・ご来店・ご注文・飲み物・食材・調理法・お会計・観光情報

また、今回の導入は府中市よりプレスリリースが出ております
▶ 外国人観光客を市民一体でおもてなし
指さし会話帳・会話シートを無料配布(20190716プレスリリース)

<掲載情報>
読売新聞オンライン:指さし会話で国際交流 府中市がシート作成
東京新聞 TOKYO Web:ラグビーW杯 準備進み交流活発に 指さし会話帳で道案内 府中市

テレビ広報「まるごと府中」職員からのお知らせコーナーで紹介

※2019年8月11日~20日放映分
【職員からのお知らせ】(11分32秒あたり)にて、「指さし会話帳の使い方」を紹介いただきました。



– 簡単な挨拶や府中のおすすめスポットの紹介のほか
トラブルや災害が起きた時など状況に合わせて使用できる内容になっています。
外国語がしゃべれなくてもこの会話帳や会話シートを使って積極的にコミュニケーションをとっていただきたいです。
(府中市 経済観光課 山城さん)


国・地方自治体様向け「指さし会話」制作について >>


■指さし会話帳について
話したい単語を相手に見せながら指さすだけで、世界中の人たちとコミュニケーションがとれる!
書籍累計 510 万部突破のベストセラー旅行会話集『旅の指さし会話帳』、アプリシリーズ累計 370 万ダウンロードを超える旅行会話ツールの決定版です。
現在は旅行会話だけでなく、インバウンド対策ツールとしても力を入れています。

この商品に関するお問い合わせ・資料請求・無料見積もり
メールフォームからのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求・無料見積もり

お電話でのお問い合わせ
03-3358-0231
(平日9:30~18:30)