山梨県甲府市様(おもてなしインバウンドセミナー)

株式会社情報センター出版局(当社)は、甲府市の飲食店事業者様を対象としたセミナーにて講師を務めさせていただきました。

市内に宿泊する外国人旅行者は年次的に増えており、今年はこうふ開府500年、
2020年には東京オリンピック・パラリンピックが予定されており、今後もさらなる増加が見込まれます。
甲府市では、受入体制強化に積極的に取り組んでおり、
今回のセミナーも「甲府市おもてなしショップ登録制度※」の登録店舗に配布している「指さし会話シート」を実践的に活用し、スキルアップを図ることを目的としています。

セミナーでは、こちらのシート(英語・中国語簡体字・繁体字・韓国語、フランス語・タイ語・インドネシア語・ベトナム語の8言語対応)を用いたロールプレイングを2人1組で実施。
入店からオーダー・お会計まで実際の接客シーンを想定しながら、活用方法をレクチャーいたしました。
インバウンド対策で大切なことは、完璧な語学力ではなく「伝える気持ち」を持つこと。
また、上手くいかなくても気にせず、何度でもチャレンジして状況に慣れようとする姿勢が大切であることをお伝えさせていただきました。



甲府市おもてなしインバウンドセミナー

甲府市おもてなしインバウンドセミナーの様子


セミナーでご案内させていただきました

甲府市様(指さし会話シート、ステッカー)

甲府市様「指さし会話シート&ステッカー」


甲府市様「指さし会話シート&ステッカー」>>



インバウンド(訪日外国人観光客)対策セミナー・研修



セミナー・研修に関するお問い合わせ・無料見積もり

お問い合わせ(無料)

お電話でのお問い合わせ:03-3358-0231(平日9:30~18:30)